アクセスカウンター
  • 1今日:
  • 6昨日:
  • 266月別:
  • 0オンライン中:
  • 2013年7月18日開始:
お問い合わせ




お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

金木犀の香りに包まれて・・・

久留米で毎週木曜日に自然遊び、お散歩をしている「もーりえ」です。
次回は10月15日(木)、久留米の中央公園の愛の泉(噴水)に10:30集合です。
13回目のステップアップデー。大空の下、絵本を読んでいただきます。どんなお話が飛び出すか・・・
少しネイチャーゲームもしようかな??お楽しみに・・

久しぶりの石橋文化センターでは、子ども連れの方たちがたくさん来ていました。
「自然遊びをしているもーりえに遊びに来ませんか?」
チラシを渡して、子ども連れの方をナンパしてしまいました。ふふふ

今は高校2年生の娘が1歳の頃、公園に行っては、ベビーカーの後を追っかけて
子育て中の方とおしゃべりしようと試みた頃の私を思い出します。
公園に行っても、ダーレもいない。

地元が違うと、友達もいない。仕事場に行ってもみんな忙しそうだったし。子どもとふたりっきり。
やっぱりさみしい。社会からひとり取り残されたようで。
子どもは外遊びが大好きだったから、ふたりぽっちで朝から昼過ぎまで公園の砂場で遊んでいました。

さて、石橋文化センターでは金木犀の木を見つけたり、椿の実を拾ったり。
子どもたちは新しい遊びを発掘!垣根を抜けて、少し高いところから次々とジャンプ!!

ジャンプ

 

 

 

 

 

 

 

今回初めて会ったこどもたちは、あっという間に仲良くなって、譲り合って遊んでいました。
ホントに楽しい時間です。

公園をぐるっとまわってお弁当の時間に突入。

DSC_0261

 

 

 

 

 

 

 

そこに、1歳の時から去年まで一緒に遊んでいたお友達が、
虫取りに来ていたので、一緒にお弁当を食べました。
「大きくなったよね」
「あれ?お母さんの半分の背丈になってる??」「イヤイヤ、もう追い越されているし」
みんな逞しく育っていく。

いつも自然は見守ってくれていることを忘れないでいて欲しいな。
一緒に遊んだみんなが幸せでいてくれることを願ってやみません。(談T)